日刊食品通信 記事詳細

バック
ナンバーへ
日刊食品通信
2022年8月5日

ハウス、2022年秋の新製品を発表


「“つくってみたい”を刺激する」製品群

 ハウス食品グループ本社は4日、2022年秋の新製品説明会を開催し、「“つくってみたい”を刺激する」をテーマとするカテゴリー別の施策・新製品を発表した。

 コロナを経ての家庭内調理の変化として、①内食頻度増による疲れ(時短・簡便志向の継続) ②メニューレパートリー増への意欲 ③幅広い分野での値上げで節約意識の上昇観測―があることを踏まえ、秋の新製品の中でも作る楽しさに価値を持つ製品を中心に紹介した。

 今秋はシチュー新製品として「北海道ブラウンシチュー」を発売し、新たなシチューレパートリーを提案。

 

▼以下略

サービスのお申し込みにつきましては、お電話またはフォームよりお願い致します

  • お申し込みにつきましては、弊社が受信確認後、お客様にご確認事項を通知してから、書籍とご請求書を郵送致します。
  • 電子版、紙版どちらも下記よりお申し込みになれます。
ホームページからのお申し込みフォーム

電話からの
お申し込みはこちら

バックナンバーへ

媒体紹介へ