酒類食品統計月報 記事詳細 バック
ナンバーへ

酒類食品統計月報
2018年11月29日

統計月報11月号


●酒類●
新潟清酒,市場変化への対応が急務
18年ビール類四半期別容器構成比
明るさを見出したい本格焼酎市場

●嗜好飲料●
IC市場,消費減とコンパクト化が加速

●缶詰●
ツナ缶市場,キハダバンコク相場高騰

●飲料●
18年果汁飲料,ダウントレンド脱せず

●介護食品●
引き続き拡大基調の介護食品市場

●調味料●
スープ類市場,需要開拓進み成長継続
縮小続くみりん風・発酵調味料市場

●乳製品●
上期発酵乳市場,プレーン増で微増

●小売流通●
上期CVS,来期以降の飛躍に向け試練
GMS・SM,経費高騰・競合激化で低迷

●連 載●
日本橋『写・人・館』
■佐藤 元  サトウ食品工業社長
■西田邦夫 ジャパン・インフォレックス社長

●連 載●
諸相・趨勢「MOVE」
■8% or 10%,線引き曖昧で混乱~国税庁がQ&A集改定~

サービスのお申し込みにつきましては、お電話またはフォームよりお願い致します

  • お申し込みにつきましては、弊社が受信確認後、お客様にご確認事項を通知してから、書籍とご請求書を郵送致します。
ホームページからのお申し込みフォーム

電話からの
お申し込みはこちら

バックナンバーへ

媒体紹介へ