酒類食品統計月報 記事詳細 バック
ナンバーへ

酒類食品統計月報
2018年7月25日

統計月報7月号


●特集
2018年度 酒類食品産業の設備投資計画

●決算
酒類・食品企業の3月期決算と次期見通し

●飲料
17年スポーツドリンク市場,6%減で着地

●酒類
成長続く甘酒市場,発酵食品人気が追い風

●調味料
メニュー専用中華調味料,麻婆豆腐が堅調

●冷凍食品
冷凍めん市場,素材めん供給力を増強

●缶瓶詰
ジャム市場,ユーザーの若返りがカギ

●製粉
製粉業界,国内外の環境変化に対応

●米加工品
包装米飯,需要拡大で新工場ラッシュ

●小売流通
ユニーのドンキ化,中部の食品業界へ影響

●連載
日本橋『写・人・館』
 ■堀口英樹 全国清涼飲料連合会会長
 ■結城幸一 Mizkan Holdings専務取締役兼グループCOO

●連載
諸相・趨勢「MOVE」
 ■過去最速の梅雨明けと西日本豪雨~夏場の需給にどう影響~

サービスのお申し込みにつきましては、お電話またはフォームよりお願い致します

  • お申し込みにつきましては、弊社が受信確認後、お客様にご確認事項を通知してから、書籍とご請求書を郵送致します。
ホームページからのお申し込みフォーム

電話からの
お申し込みはこちら

バックナンバーへ

媒体紹介へ